血液クレンジング療法

血液クレンジング療法とは?

血液クレンジング(クリニックのページへ)」

都度払い料金
血液クレンジング初回 ¥21,000
2回目以降も同料金 ¥21,000
血液クレンジングを5回行っていただくと血液フォトセラピーを 1回無料にて体験いただけます。
お得な回数券料金
血液クレンジング11回 ¥200,000
(10回+1回分10,000円お得)
※有効期限は、発行日より
2年間となります。
料金は全て税込金額です。
自由診療のため全額自己負担となります。
初診料、再診料は、必要ありません。
チケットのご使用は、名義のご本人でなくても結構です。 (但し、ご予約の時に、その旨お知らせください。)
※有効期限は、発行日より2年間となります。
チケットは、初回からご使用になれます。
高濃度ビタミンC点滴療法を併用される方は、1回あたり5,000円の割引があります。
血液クレンジングの効果が、増強され、より一層実感できると思います。
ぜひ、この機会にお試しください。
完全予約制での治療となりますので、お電話によりご予約をお取りいただいたうえ、ご来院ください。
まず、左右どちらかの腕から、100~150mlの血液を専用のオゾン耐性ボトルを用いて採血します。
採取した血液に代謝と免疫系を活性化するためにもっとも効果のある量のオゾンを正確に投与します。 血液とオゾンが反応すると、どす黒い血液が一瞬で鮮やかな赤に変色します。
そして、オゾンで活性化された血液をボトルから再び、体内に戻します。
これだけでも脳と目にも酸素がいきわたり、視界が明るくなり、また、冷え性の方などは身体がポカポカと温まるのを実感していただけます。

実は、血液クレンジングは、アンチエイジングの効果ももちろんの事、保険診療の治療では改善しない症状や疾病に大きな効果が期待できる治療法なのです。

血液クレンジングは日本国内ではあまり知られてはいませんが、イギリス、ドイツ、スイス、イタリア、オーストリア、ロシア等のヨーロッパ諸国では、既に確立、認知された治療法で、アンチエイジング、動脈硬化疾患、関節、筋肉などの運動器疾患、そして癌治療にまで応用されています。
オゾン治療は、オゾン治療の専門病院が存在するほど、スタンダード、かつ安全な治療法なのです。

オゾン治療の導入法としては、皮下に注射する方法、注腸法(大腸に注入する)、外用(軟膏等に混ぜて塗布)そして血液オゾン化法(血液クレンジング療法)があります。
当院が、今回この大量自家血オゾン治療法を始めたのは、血液のオゾン化という即効性のある手法であった事と、下記のように、様々な生理的な特徴があり、様々な病気に効果が期待できるからなのです。

血液クレンジングにより治療効果の期待できる疾患

ドイツ製医療用オゾン発生器

■ 肩こり、慢性疲労、冷え性

  • 血液循環の改善、細胞の修復効果

■ 肝炎、HIV、インフルエンザウィルスの除去効果

  • 血液とオゾンの反応でインターフェロン等が産生

■ 慢性関節リュウマチ、頚椎捻挫、腰痛等の症状改善

  • 局所の血流を改善、消炎、鎮痛効果あり

■ ガン、悪性リンパ腫、白血病への効果

  • 免疫機能を活性化する

■ 動脈硬化に起因する脳血管疾患

  • 脳循環を改善する

■ 狭心症、心筋梗塞等の冠動脈疾患

  • 冠血流を改善する

■末梢循環の改善

  • 糖尿病性末梢神経障害、下肢静脈瘤の症状の改善

■抗アレルギー作用


血液クレンジングにより期待できる生理的な効果

■ 全身の疲れ、筋肉の疲れを改善します。

  • ダメージを受けた筋肉の修復を促す
  • 乳酸の蓄積を減少させ筋肉の老化を防ぐ

■ 細胞の若返りを促進します。

  • 細胞の呼吸を正常化する
  • 活性酸素を減少させ細胞の老化を防ぐ
  • 各臓器と内分泌機能の代謝を亢進する

■ 病気にかかりにくい体質に改善します。

  • インターフェロンの産生を促し免疫機能を活性化する
  • 体内の免疫機能、デトックス機能の活性化

■ 手足の血液の循環を改善します。

血液クレンジング治療方法

  1. 100~150mlの血液を採取します。
    採取した血液は、普通どす黒い色をしています。
  2. 一定量の医療用オゾンを血液に加えます。
    オゾンの量は、多すぎても少なすぎてもよい結果を得られません。 投与後に代謝と免疫系を活性化するために、もっとも効果のある量のオゾンを、 正確に測定して投与します。
    血液とオゾンが反応すると、どす黒い血液が一瞬で鮮やかな赤に変色します。
  3. オゾンで活性化された血液を、そのまま戻します。これだけで、冷え性の方などは、治療の最中から身体がポカポカと温まるのを実感していただけます。また、指先や足先まで身体全体に酸素を行き渡らせる効果があるので、脳と目にも酸素がいきわたり、治療をしている最中に視界がクリアになります。
個人差はありますが1回の治療でも十分に効果はあります。

健康を持続させたり、老化予防(アンチエイジング)、疲労回復等が目的の方は、1~2週間に1度の治療を続けることで効果が維持できます。

癌の術後やウイルス性の疾患の方で免疫力向上目的の方は週に1~3度の施術が必要です。

血液流動性測定装置(MC fan )で、血液クレンジング前後で、その状態の変化を比較しました。血液がドロドロの患者さんの画像(1)では、毛細管モデルであるスリットに白血球や血小板が詰まって、かなりドロドロの状態ですが、血液クレンジングの後(2)では、ほとんどのスリットは詰まっていません。劇的にサラサラの状態に改善していることが判ります。
(1)血液クレンジング前
(2)血液クレンジング後

当クリニックでは、血液ドロドロの患者さんの、ほぼ全例にこの傾向が見られ、しかもこの効果は2週間以上持続することが判りました。しかも、もともと血液がサラサラの患者さん(正常値の人)には、何の影響もない事が、統計的にも確認しています。血液クレンジングは、血液の流動性や、粘稠性を1回で改善してドロドロ血液をサラサラ血液にしてくれるのです。

※感染の心配はありません

感染の心配のない使い捨て器具
血液クレンジング治療においては、注射針・採血ボトルは1回限りの使い捨てになっています。

毎回、新しい滅菌ボトルに採血して、それをそのまま体内に戻します。完全に閉鎖空間での無菌処理になりますので、誰の手に触れる事もありません。

つまり、外部からの感染の心配は全くありません。

注)
妊娠中の方、または甲状腺機能亢進症にて加療中の方は血液クレンジングが不可の場合がありますのでご相談下さい。


▲ページトップへ戻る

東海渡井クリニック
Copyright(c) 2010 Tokai Watarai Clinic. All Rights Reserved.